無料ブログ作成サービス JUGEM
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
←prev entry Top next entry→
宮迫さんの肉体改造は超王道な方法
JUGEMテーマ:ダイエット

6月24日にテレビ番組、「行列のできる相談所」でやっていましたね。
雨上がりの宮迫さんの肉体改造ですが、かなり絞れていた感があって
驚きました。腹筋も割れているのがわかりました。

顔もほっそりしていてかっこよくなりましたね。


もうひとつ驚いたのは、何といっても
あの忙しいスケジュールで番組に出ている宮迫さんが
トレーニングをしっかり取り入れて成功させた点です。

これで、時間がないからできないなんて言い訳できず
刺激になったのは私だけではないと思います。

肉体改造の方法としては結構王道なやり方で
そんな真新しい方法ではなかったように思えます。


基本は筋トレと食事制限ですね。
トータル3ヶ月での挑戦でしたが
結構体は変われるものですね。


1ヶ月目は体を絞ることを目的に筋トレ、炭水化物を抜き野菜とタンパク質中心の食事。
2ヶ月目は徐々にお肉なども食事に取り入れていました。筋肉を付ける食事にシフト。
筋力が上がってくると負荷も強めに変更していきます。
3ヶ月目となると運動量も増えてきて辛そうでしたが・・・



本人は「しんどかった〜」って言っていました^^

結果、72kg⇒62kgと
約10kgの減量と筋力アップに成功というわけです。
ウエストもマイナス15センチくらいで、メタボ判定されるウエスト85cmを
大きく下回っていました。


やっぱりここまで体を変えようとするとしんどいんです。


でもなぜ、多忙な宮迫さんがここまでやり遂げることができたのか?


気になりませんか?


宮迫さんが行ったダイエット方法なんてたくさんのブログなどを調べれば
書いている方が多いので、どんなのかがすぐにわかりますが、


なぜ続けられたか?が気になるところです。


気合があったから?


確かに気合が入っていたかもしれませんが、それだけでは
ないと思うのですね。


肉体改造するにあたって、協力してくれるトレーナーの存在や
テレビでの告知があったと思うのです。


私が思うには継続できた理由っていうのは、やっぱり


「やらなきゃいけない状況に自分で身を置いた」


ということだと思うのです。


途中でリタイヤしてしまったら他人にも迷惑がかかるという思いもありますし
ただ痩せたいという希望だけではない理由を他に持っていたということ
だと思うのです。


最近ダイエット成功した南海の山ちゃんも、企業タイアップの商品ですので
痩せなきゃCM契約もどうなるかわからない。

中澤裕子さんもハイキングウォーキングのQちゃんもそうですね。
言い方は適切ではないかもしれなせんが

「外からの圧力」というのは人間とっても力が入ります。


ま、その商品だけで成功させたのか?となると謎ですが。


でも目に見えて結果が出ています。


こう考えると、私たちのような一般素人は
辛かったらすぐやめられる状況でダイエットをスタートしてしまいます。


ここにひとつ「どうしても痩せなければ・・」という強い理由を自分で持ち込むことが
大事なんじゃないかなって思いました。


なんか生意気に書いてしまいましたけど・・・^^


前にも紹介しましたが、だから今こういったトレーニングジムが
人気があるのだと思います。


痩せなければ全額返金・個室プライベートジムRIZAP 【ライザップ】

東京に出来たコミット制の会員制ジムですね。

今では赤井英和さんやスマップの香取君のCMで人気となり、スタジオ数も増えて、
東京には10ジム、全国で40ジムを超える展開をしています。

1回50分、週2回のトレーニングと食事管理などでこれだけ肉体改造できるってすごいです。

トレーナーとマンツーマンで行っていくトレーニングです。
男性だけではなく、多くの女性も参加されているのがわかります。


自分で全部決めてやるダイエットではなく人の力を借りる。

もちろん個人個人出来るレベルを見極めて
最大負荷をかけていきます。



前回の記事
http://iimno.jugem.jp/?eid=81


 
| sarasarapp | ダイエット | - | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | - | - | - | - |
Trackback
トラックバック機能は終了しました。